東京スター銀行のおまとめローンの借り入れ方法は?

複数の金融会社で高利の借り入れの返済に苦しんでいる人であれば、おまとめローンを利用して低利で借金を一本化することができます。東京スター銀行のローンを利用して、多重債務を低利で借り換えることができます。東京スター銀行でおまとめローンを組むためには2通りの方法があります。東京スター銀行でおまとめローンを組むためには、多重債務の借り換え専用の「スターワンバンクローン」を利用するか、資金の使途が自由のカードローンである「スターカードローン」で借り入れたお金で多重債務の「おまとめ」する方法があります。
スターワンバンクローンは借金の借り換え専用ローンです。最高限度額1,000万円と高額に設定されていて「のりかえローン」の最高金利は年利9.8%、「おまとめローン」の最高金利は年利14.8%です。スターワンバンクローンに申し込みができるのは、20~65歳未満、税込年収が200万円以上で安定した収入がある人(パート・アルバイトは不可)に限られます。
自営業・主婦・パート・アルバイトの人であれば、スターカードローンを利用することができます。公式サイトにもカードローンで「おまとめ」に利用可能であることが明示されています。スターカードローンは最高限度額が1,000万円以下で最高金利が14.6%なので、おまとめ専用のローンと同じように「おまとめローン」として利用することができます。希望限度額が300万円未満であれば申込手続きの際に収入証明書の提出は必須ではありませんが、任意で提出すれば審査に通過しやすくなる場合があります。
申込手続きの方法ですが、銀行窓口以外にもネット申込が利用できます。借り入れ方法は、本人名義で開設した東京スター銀行の預金口座への振込となります。そのため、これらのローンを利用する場合には東京スター銀行に普通預金口座を開設していることが必須です。
おまとめローンで大手銀行がおすすめの理由とは?はこちら